第5段階 手放す(浄化)

二人の関係の方向性や結果は神に明け渡されます。また、この関係が神の保護の下にあり、最終的に結ばれる運命である事を理解します。
(最終的に結ばれる為には、両者は霊的に目覚めなくてはなりません。)

ランナーは自分のペースで進化する時間と自由が与えられています。
この段階では、自らの心を取り戻し自分自身を維持します。

残されたチェイサーも、完全なる霊的覚醒への道を探究する中でランナーへの無条件の愛を感じます。これは、無条件の愛を周囲の人達や趣味や仕事などに向ける時間でもあります。

各魂が自我を手放す為には、神との定期的なコミュニケーションを行い、神は最も良い時に最良の事をなさるであろうと完全に信頼することです。